事業内容

接客・店づくりコンサルティング・接客実態調査

お店の居心地の良さは、接客態度や隣席との距離や角度、メニュー表の見易さからトイレ内のハンドペーパーに至るまで、多岐にわたる要素が総合的に影響しています。

インテンスでは、専属スタッフによる実態調査を行い、発見した強みと弱みを基に、改善提案やスタッフ研修までをトータルで行います。

こんなお悩みありませんか?

  • 近所に最近競合が増えた…
  • リピート顧客が減っている気がする…
  • 顧客アンケートを取っているが、改善に繋げられていない…
  • 現状の接客レベルを把握したい…
  • 従業員に直接言いづらい…
  • 接客スキルがマンネリ化している…
  • 以前より従業員のモチベーションが下がっている…
  • 教育係がいない…
  • 現場(従業員)との距離を感じる…

当社サービスの特徴

  • 業種/業態別にカスタマイズ

    業種・業態ごとに重点となるチェック項目は異なります。“分厚いレポート提出のための無駄な項目”は省き、それぞれの経営に直結する重点項目にフォーカスして効果的に実施します。

  • 少数精鋭スタッフだけが調査

    接客実態調査(覆面調査、ミステリーショッパー)は、登録パートスタッフではなく専門コンサルタントが実施します。

  • 弱みのダメ出しだけでなく、他店に比べた強みも見つけます。

    ネガティブな弱点のダメ出しだけでなく、近隣店舗も調査した上で、更に強化すべき強みとなるポイントを洗い出します。

  • レポート送付で終わらない、研修までワンストップサポート

    調査結果に基づく研修も自社で実施。レポートの紙面には表現できないニュアンスまで、ご理解頂ける方法で、もれなくフィードバックします。

  • 直感的なレポート

    従来の文字やグラフだけでなく、写真や動画を活用して直感的にわかりやすく努めます。

サービスの流れ

(事前調査)

まずは専属スタッフが訪問し、現在のご状況や課題をヒアリング。サービス概要や料金設定などもご説明致します。(無料)

(覆面調査)

実際に店舗へ赴き、接客や店づくりの実態調査を行います。

(レポート提出・結果分析)

チェックポイントごとの採点に加え、近隣店舗との相対比較、店づくりの改善ポイント、個人別接客について、強みと弱みをまじえ、具体的にレポート致します。

(研修実施・定期プラン策定)

Off-JT(店舗外)での研修会から、OJT(店舗内)でのロールプレイングまで、ご状況やご要望に応じて、具体的な改善アクションを行い、継続して定期調査をご希望の場合は、次回スケジュールの打ち合わせをします。

対応エリア

東京、埼玉、千葉、神奈川

業種例

飲食店(レストラン、居酒屋、ラーメン、カフェ)、アパレル、旅館、複合商業施設などの集客施設

お問い合わせ

株式会社インテンスページTOPへ