事業内容

スマホ自動変換サービス・Web制作事業

大掛かりな大規模サイトのスマホ対応、諦めていませんか?
中~大規模サイトのスマートフォン対応ならインテンスにおまかせください。

スマホ自動変換サービス『movo』

web制作

もう、スマホ対応のためのフルリニューアルは、必要ありません。

15~50ページ程度の中規模サイトから、100ページを超える大規模サイトのスマートフォン対応にも断然オススメなのが、現在のPC用サイトに一切タグなどを埋め込むことなく※1、既存サイトの全ページを、スマートフォンの画面サイズに合わせて最適化する、当社独自のスマホ自動変換サービスです。

ページ毎のURL登録も、htmlへのタグ入れも一切不要。だってそもそも、管理画面がありません。

対応ページ数が無制限で、元サイト側で行って頂く作業も一切ないため、当社からページ数をお聞きすることはありません。 何百、何千ページあってもOK。何ひとつして頂く作業はなく、最短3営業日でドメイン配下の全ページを自動でまるごと最適化する、他とはちょっと違った自動変換サービスです。

htmlへのタグ入れなし。管理画面もなし。ページ数制限もなし。PV制限(従量課金)も一切なしの、らくらくシンプル設計!ページ数が多いほどコスパ抜群!

更新がとにかく楽ちん!これからも、今まで通りPCサイト側を更新するだけ!

スマホユーザーがアクセスする際に、その都度現在のPC用サイト上のページ情報を、アクセス元のスマホ端末サイズに合わせてオンデマンドで変換処理を行うため、導入後もとにかく今まで通りの方法でPCサイト側を更新するだけ!新たなスマホ更新作業等は一切発生しません。 PCサイトの全ページが連動し、スマホサイト側にもリアルタイム反映するこの仕組みが、らくらく一元(一括)管理を可能にします。

単なる自動変換にあらず。高いデザイン再現性とカスタマイズの自由度

既存のPC用ページを独自の変換エンジンが自動変換した後、当社のWebデザイナーがスマホ用に細かなスタイルの再設計を行い、ご要望にあわせて一部非表示やブロック入れ替え、レイアウト(配列)の変更から、細部の装飾までをアレンジ。更に、アクション促進のためのフローティングナビや専用アイコンを追加します。また、PCサイト内のコンテンツだけでは物足りない時や、よりファーストビューにインパクトが欲しい場合などは、別オプションでトップページなどの重要な導線ポイントにスマホサイト専用のバナー/アイコンなどを作成する、自動変換+制作のハイブリットカスタマイズ※2も可能です。

画期的な定額制。従来の方法に比べ圧倒的なコストパフォーマンス!

既存サイトとは別に新たなスマホ専用サイトを構築する方法や、レスポンシブ・デザインで今のWebサイト自体をフルリニューアルする方法など、制作するページ数に比例して「1ページあたり単価@◯万円×ページ数」のようにコスト増になる従来の方法とはまったく異なり、ドメイン単位※3の定額料金でWebサイトの全ページが完全対応ができる、圧倒的なコストパフォーマンス。他社のような「PV課金」なども一切ありません。そして本来数ヶ月はかかる大規模サイトでも、今すぐ※4対応できるため、機会を逃しません。

サイト環境に左右されないのも強み

現在のサイトが何年前にどこで制作したサイトでも、サイト環境がWordPress仕様でもそうじゃなくても、全く問題はありません※5。とにかく従来の更新方法(各種CMSやhtml編集による社内管理/外注管理)や環境を一切変えることなく、変換タグなどの追加も一切不要なのに、ドメイン下の全ページを構造的にまるごと最適化することが可能です。

※1:変換のためのタグ設置などは一切不要。PCサイト側には唯一サービス開始時に、機種自動判別のためのリダイレクトタグを1箇所だけ設置頂きます。
※2:スマホサイト専用バナーなどを新たに制作する場合は別途費用がかかります。
※3:同一ドメイン内ならページ数無制限で定額費用!
※4:校了後、最短3営業日で導入可能です。
※5:サイト変換自体に問題はありませんが、動的な一部のphpやjavaScriptは動作相性があります。事前にテスト変換でお試しください。

▼ページ数も更新頻度も多いこの時代、だから選ばれるスマホ自動変換サービス

  • 既存PCサイトを一切改修せずに全ページ自動連動。更新手間要らず
  • 変換ページ数は無制限で完全定額。ホントに何ページでもOK!
  • サイト構造丸ごと全ページ変換。
    モバイルフレンドリーに死角なし!
  • レイアウト変更やコンテンツの絞り込み、スタイル変更も自在!
  • 新機種にも自動アップデート。
    多様化トレンドに幅広く対応!
  • 既存のレスポンシブページを除いた未対応ページだけの導入も可能!
「う~ん、、わかったようなわかんないような…」


「でも実際どんな感じになるんだろう…」


「いまいちイメージがつかめないよなぁ…」


「思ってたイメージと違ったらどうしよう…」


→と、お思いですよね?

でも大丈夫。


今なら現在のサイトを無料でテスト変換して
実際にご覧いただけます。

もちろんご検討は見てからでOK!

今後の対策にご興味のある方は、ぜひこの機会にお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

最新TOPICS

  • 2017/07/01

    フローティングナビ用の新型アイコンCタイプが選べるようになりました。

  • 2016/12/26

    画像表示機能がバージョンアップ:ここ最近のスマホ通信速度向上をふまえ、従来の画像圧縮を廃止。これにより元の高解像度のままスマホで表示されるようになりました。

  • 2016/04/10

    24時間365日ネットワーク障害監視システムを導入しました。

  • 2016/04/01

    自社サブドメインでもそのまま自動変換が可能な新プラン受付開始しました。

スマホ自動変換サービスの導入例

導入事例のご紹介

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

スマートフォンサイト(レスポンシブ?スマホ専用サイト?それとも・・?)

いろいろ広告費もかけているからアクセス数は増えるんだけど、最近あまり問い合わせがないんです。。

スマホサイトここ最近急激に普及しているスマートフォン。自宅や職場で目の前にパソコンがあっても、スマホのほうが起動も速くネットもサクサク見れるので、ついイロイロ見たり調べたりしてしまいますよね。
ひとたび気に入ったお店が見つかれば、地図ボタン1つでGoogleMapなどのアプリケーションが立ち上がり、現在地からのルート検索やナビまで、いたれりつくせりであっという間に到着してしまいます。
実際、お店や企業サイトのスマホからのアクセス率は想像以上に増えており、業種にもよりますが、当社のお客様でも、「ここ1~2年で急激に伸びてきた。いまはもう半分以上はスマホユーザー」というケースがほとんどです。

WEBサイト制作

web制作 大手広告代理店などに依頼する場合や社内稟議に時間のかかる会社の場合、各所の様々な人が別々に動くことになるので、進行管理や連絡のやり取り、打ち合わせなど非常に手間と時間がかかります。
インテンスでは、デザイン・xhtmlはもちろんのことCMSやシステム、レスポンシブ・デザインによるWebサイトリニューアルから、スマホ専用サイト制作(10ページ以下の小規模にオススメ)など制作案件についても、案件ごとに最適なリソースをアサインし効率的に作業を進めますので、無駄な工数を省くことができ、煩わしいやりとがなくリーズナブルかつ短納期でご対応が可能です。 (無料お見積もり、お打ち合わせのご要望はお気軽にお問い合わせください。)

制作実績 webデザイン
xhtml/html5
javascript/jquery/php/flash/actionscript
wordpress/movabletype/ec-cube
makeshopを使用したecサイト構築

お問い合わせ

株式会社インテンスページTOPへ